【栃木】バイク神社(安住神社)~桜並木~ 井頭モーターパークでバイクスポーツ走行~井頭温泉・井頭公園 (^▽^)/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

栃木県真岡市の井頭モーターパーク(カート&バイクサーキット)から程近い所(高根沢町)にあるバイク神社(オートバイ神社)の安住神社(やすずみじんじゃ)は、国内初の全国バイク神社認定第一号で、私の自宅の近所にあります。

いろいろなバイク雑誌に取り上げられたり、SNSなどで広まった結果、今ではライダーの中でかなり有名となり、週末になると沢山のライダーで賑わっています。

12月下旬になると、八俵もある大鏡餅をフォークリフトでお供することで有名で、毎年全国TVニュースで紹介されます。

 

また、神社近くで芳賀工業団地内の本田技研工場周辺には全長約3Km続く桜並木があり、並木横のかしの森公園では、春になると芳賀町主催の桜まつりが開催され、沢山の花見客で賑わっています。

 

バイク神社で交通安全祈願の後は、桜並木のトンネルを通過してから井頭モーターパークに寄ってバイクのスポーツ走行は如何ですか?

走行料金は1日4000円でラップタイム計測も無料です。また、入場料は無料なので見学だけでも大歓迎です。

施設の概要として、3つのコースがあります。

1,レンタルカートメインのレンタルカートコース

2,持ち込みバイク&カートメインのレーシングコース

3,マウンテンバイクやキックバイクが走行できるオフロードコース

※バイクはキッズバイク、ポケバイ・ミニバイク・大型バイクの走行が可能ですが、日によって排気量制限があるので、走行スケジュールを確認してからご来場ください。また、カートのレンタル走行や持ち込みの走行も行っています。

走行スケジュールはこちらから → https://www.linson.co.jp/p4/

走行についてはこちらから → https://www.linson.co.jp/2018/04/12/26966/

 

走行が終わった後は、すぐ近くの井頭温泉(天然温泉)でスッキリするのをお勧めします。

 

また、温泉横にある県営都市公園の井頭公園は【日本の都市公園100選】に選定された栃木県を代表する都市公園のひとつです。
93.3haの広大な敷地には、中央の井頭池を囲む形でコナラ・クヌギ・アカマツなどの丘陵地と雑木林が広がり、野鳥の姿を目にしたり桜・新緑・紅葉など四季折々の自然の表情が楽しめる豊かな自然環境をつくりだしています。
園内には、サイクリングやアスレチック、釣池やボート池などの施設の他、植物とふれあう〈バラ園〉や〈高山植物館〉動物たちとふれあう〈花ちょう遊館〉井頭池に飛来する鳥たちを観察できる〈鳥見亭〉などが配置され年間80万人以上の県民に利用されています。一万人プール(通称:マンプー)もあります。

 

安住神社のHPはこちら → http://www.yasuzumi.com/bike.html

井頭温泉のHPはこちら → http://www.igasira-onsen.jp/

井頭公園のHPはこちら → https://www.park-tochigi.com/igashira/

 

井頭モーターパークへは、北関東自動車道路の真岡ICから宇都宮・茂木方面へ408バイパス(一般道80Km制限)を経て井頭公園入口で降りたら直ぐに看板があります。以降は看板の指示に従いご来場ください。(真岡IC~井頭モーターパークまで、バイク・車で約5分です。)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加